SONY α7Rを地面にぶつけてしまい、背面モニターが映らなくなったのとメモリカードの認識ができなくなり撮っても撮ってもNO CARDになる症状。銀座のSONYビルで見てもらい、修理に預けることになった。窓口では、電源入れたまま、バッテリーを取り出す方法で初期化する方法もやってもらった。ブラウザでいうキャッシュクリアみたいなものかな。
木曜に出して、日曜には完了連絡があった。部品調達によっては遅延もありえることはあらかじめ伝えられていたけど、かなりスピーディーな対応に感動した。カメラの底面をぶつけたことで背面に伝える伝線が破損、バッテリー近くのメモリカード部分にも影響があった模様。修理後は結果シートをもって3ヶ月保証とのこと。
今回、初めてSONYのご相談カウンターに行った訳だけど、昼から割とたくさんの方、特に年輩の方が多かった。カメラ操作、現像方法とか話している様子だった。窓口の人も大変そう…

広告