_DSC6862

7:30 JR御嶽駅でバスに乗るも満員で立ちで瀧本へ。いつもの人気のコースで子供連れの方も多い。バスもケーブルカーもPasmoが使える。ケーブルカーは改札近くにチャージができる端末があるのでちょっと分かりづらい。改札より手前の販売機ではチャージできなかった気がする。

新緑がとても気持ちの良い。両手を広げて息を大きく吸い込む。
この日は友人と3人で登った。白馬で一緒に登った彼とこうして登れるのは嬉しいことだ。御嶽神社で御朱印をいただくも少し時間がかかってしまった。ロックガーデンを抜けて順調に歩けて11時過ぎに大岳山山頂に到着。山慣れしたメンバーだったから割とすらすらと登れた。すぐに昼食をとる。僕らはバーナーは使わずおにぎりにした。とても多くの人で賑わう山頂。トレランの人もいた。ここから鋸山の方を尾根に沿って歩く流れ。途中短い休憩を入れながら歩くも杉の根が張った地点や丸太階段はかなり脚に負担がかかる。徐々に脚が棒のようになるし、プルプルしてくる。運動不足であることも痛感する。愛宕神社の階段もひたすら脚にくる辛いところ。この日は学生さんが降りているタイミングと重なって、挟まれて自分たちもサークルの部員になったかのように一緒に歩いた。多摩川でキャンプでもしているようだった。
14:15 国道184号線のところに出て下山。15kmは歩いた。もえぎの湯へ行く。少し早めの時間だったと思ったが既に入場規制。ここはいつも混んでしまうのが難点。。

風呂の後は、奥多摩駅前のみやぎへ。ここでゆっくりヤマメの刺身と澤乃井でいっぱいやる。何人かお客さんと会話。そのうちの男女の方は同じ沿線とわかり、話が盛り上がった。

広告